That's Life

Bike,Run,WindSurf & MyLife

下関海峡マラソン、ゼッケンきた

f:id:yas35i:20181009214101j:image

さぁ、ゼッケン届きました

 

【備忘録】

現地まで: 車で無料駐車場へ 7時着くらい

服装: 暑くなりそうだったら袖なし、そうでないならTシャツ

ポケッタブルのウインドブレイカーはいるかな?

ランニングシューズと現地までのサンダル

小銭とiPhoneを入れるウエストポーチ

帽子、アイウェア

もちろん、ゼッケンにICチップ、ポケットガイドブック

 

あとは、預ける荷物に、タオル、モバイルバッテリーとケーブル、でいいかな?

 

前日と当日の朝におまじないで、芍薬甘草湯を飲むのを忘れないように

 

 

プレコ出品しました

我が家には水槽が2本あります。

しかも90cm

始めてから10年ちょっと経過しました。

 

一つは、ネイチャーアクアリウム

ADA、今は亡き天野氏の刺激を受けて始めたもので、流木や水草で自然を再現しテトラなどの小型魚と一緒に飼育するものです。

ガーデニングのようなもので、インテリアとしても楽しめます。

f:id:yas35i:20181007162610j:image

f:id:yas35i:20181007164317j:image




現在はアピストグラマを飼育しており、勝手に繁殖もしています。

 

f:id:yas35i:20181007164754j:image

 

 

もう一つはプレコ水槽

こちらは、魚そのものをコレクションして楽しむものです。コリドラスなども集めていた時期がありました。

f:id:yas35i:20181007163820j:image f:id:yas35i:20181007163817j:image

最近、趣味が増えてきて、なかなかアクアリウムに時間とお金を掛けることができなくなるとともに、ディスカスも含めて、大型魚、海水魚以外は一通り楽しんだので興味がだんだんと薄れてきた訳です。

 

とは言え、生き物ですから急にやめると言うわけにもいかず、今でもそこそこ続けていたのです。

 

プレコも値段のつきそうなものは段階的にヤフオクで引き取っていただきましたが、今回はほぼ全部。

 

良かったら落札してください。

 

ドラゴンフィンサタン・プレコ

f:id:yas35i:20181007164141j:image

オレンジフィン・レオパード・トリム
f:id:yas35i:20181007164138j:image

 

折りたたみ自転車の考察 #終

新しく購入したいもののうち、高額な場合、もちろん、すぐに購入できるほどの財力は持ち合わせていないので、のぼせた頭を冷却する必要があります。

 

こういうときに、ブログって便利ですよね。当時の心情や、選択肢などを書き留めておいて、気持ちの整理や目的の再確認のほかにも、後から第三者の目線で眺めてみることができますし。

 

で、折り畳み自転車ですが、以前から脳裏に何度も出ては消え、の繰り返し。この秋にいよいよ資金計画の目処も立ち、ショップでの相談を済まして新年度モデルの予約と手付けもと準備していた訳ですが...

 

 ※ 結論 ⇒⇒⇒⇒⇒ あきらめました(笑

 

期間を置いて熱が多少冷めたという可能性もありますが、いや、欲しいのは今でも山やまなのですが、単純に「セカンドバイクもロードじゃダメなの?」という問いに対して、折りたたみという要因では勝てない訳です。

 

 

折りたたみ自転車の自分の購入ポイントに挙げていた項目も、対ロードという点で

・走行性能の高いものを →小径車がロードに勝てる訳もなく

・カジュアルに乗りたい →フラペでいいでしょ?チェーンガード着けなよ

・実用性は? →ハンドルバッグとサドルバッグでどう?クラシカルにキめなよ

・家の収納場所が... →前後輪外せば?

 

重要ポイントとして

・そう言えば、部屋にGIOSのクロモリフレームが余ってたよね?

・ゾンダも部屋の隅に転がってたよね、走行距離もまだ2万キロくらいでしょ

・今のロードのコンポをアップグレードして、それを付けなよ?winwinじゃん

f:id:yas35i:20181006141604j:plain

うーん、新車を買うことで、すでに頭が一杯だったのですが...

新車は捨てがたいなぁ...

 

でも、すでに頭の中身は、もうアルテDi2のことで一杯なのでした。

 

また、悶々とする日々

 

今のデローザはカンパだから、BBも替えなきゃいけないし、ホイールだってフリーハブボディが合わないし...

 

いくらお金を貯めたら良いんですかね?

 

ちなみに、機械式はシマノのブレーキレバーでギアシフトする機構がニガテです。

なんせ、カンパな者なんで。

 

New Shoes Arrival !! #終

しばらく間を開けて、久しぶりにクラウド・フライヤーを履いてみました。

f:id:yas35i:20181005214444j:image

このシューズはとても軽いのですが、ブーストと比べてソールが硬く、反発を返してくれる分、衝撃も返ってきます。というわけで負荷をかけて1km走ってみましたが、ふくらはぎと膝に違和感を感じたので、途中でやめてこれにてランは終了です。

 

結論として、現在の自分の脚力にはまだ合わないという結論に達しました。

 

速く走れるのは間違いなさそうですが、これで練習しても脚にダメージが残りそうで、故障しては身も蓋もないですよね。

 

でも、性能が良いのは分かりますし、このデザインも気に入ってます。大会が終わったら、少しずつ慣らして、なんとか自分の脚に馴染ませられるよう練習したいとは思っています。

 

それまでは、しばらく待って頂くことにしましょう。

 

やはり、今の自分の実力に見合ったシューズを選ぶ、ということは大切なことだということが、今回のことでよく分かりました。

アイリッシュ・セッター

Red Wing: Irish Setter #875

二十歳に購入して、すでに30年という長いお付き合いとなるレッドウィングのアイリッシュセッター

 

一度、ソールを張り替え直して現在に至ります。

f:id:yas35i:20180930163631j:image

今日は台風24号が接近して風も強く、家から出ることもないので 、久しぶりにオイルを塗って手入れをしました。

 

f:id:yas35i:20180930164318j:image

 

重いので、スニーカーのようにしょっちゅう履くことも無いのですが、外出の際に、今日はちょっとかっこよく決めたいな、という場合にときどき登場します。

 

 

f:id:yas35i:20180930164328j:image

 

写真はリコーのGRで撮ってみました

f:id:yas35i:20180930164335j:image

 

HKT48

かねてから、友人に誘われていたHKT48の全国握手会というイベントに参加してきました。会場は北九州市小倉

 

以前から、公演には何度も一緒に行こうと誘われていましたが、答えを濁していました。自分もすでにいい歳したおっさん、という自覚はもちろんありましたから…

 

それを、今回は「絶対に満足するから」と説得されて決意に至るわけでした。

 

ニコンサートで6曲?だか披露の後に、シングルCDを1枚購入につき、1回の握手ができるというものです。

 

f:id:yas35i:20180929210605j:image

自分はどれが誰がは良くわかりませんが、以前にその友人からライブ録画を観ながら講義を受けていたので、それでも4〜5人くらいは顔と名前を覚えていたのでした。さっしー、さくら、そしてなこちゃん。

 

 

そして、今日、握手をお願いしたのは、

 

 

矢吹奈子ちゃんで〜す(笑)

 

いや〜、超絶可愛い😍

 

いざ握手するときに、自分は手を怪我してるので片手でしかできない、と言ったら、「お大事にね ♪」と笑顔と両方の手で握手してくれました。

 

これは…  恋に落ちても仕方ないよね(*_*)

 

ケガも、3倍速で早く治りそうで〜す(*^^*)

 

でも、もうすぐ韓国に活動の場所を移すのだそうです。え〜っ!でもこれからも頑張ってね

New Shoes Arrival !! #5

正直、マラソンレース当日はまだどちらのシューズを履くか、迷っています。

 

アディダススーパーノヴァ

と、オンのクラウドフライヤー

 

f:id:yas35i:20180929074040j:image

今日、久しぶりにまたアディダススーパーノヴァを履いて走ったら、安心感というか、それともしっかりくるというか、まぁそんな感じでした。

 

そうそう、これこれw

やっぱりブーストはクッションが柔らかく、衝撃を吸収してくれます。

 

今の自分の脚力では、こちらの方が良いのかも。足裏へのダメージが少ないため距離が走れそうな感覚です。

 

オンは軽くてダイレクトな感じなので、しっかり走れそうな分、鍛えてないと衝撃も強いようです。

f:id:yas35i:20180929074114j:image

ロードバイクで言えば

・衝撃をいなしてくれるクロモリロード

これに対して

・剛性の高いカーボンバイク

でしょうか

 

どちらも一長一短

 

ラソンシューズと一口に言っても、やっぱり違うもんだと実感しました。それぞれ、性格や個性があるもんですね。というか、目的や役割がそのシューズにあるわけだから、当然と言えば当然でしょうね。

 

多分、今回のマラソンスーパーノヴァで出場すると思います。

 

そう、シューグーでアウターソールを補修したので、もうちょっと一緒に頑張ろうね(笑)